お母さんになる為の知識①不妊の改善に効く食べ物は?

来院される患者さんから「どんな物を食べると不妊の改善ですか?」

という質問をよく受けます。

 

基本的には、季節の食べ物を食べ、まんべんなく食材を摂る事が良いです。

 

「体温が上がった」「生理痛が減った」「月経血がきれいになった」「体が軽くなった」

「痩せた」「肌や髪がきれいになった」

 

これを実感できれば、妊娠に近づいています。

 

「解毒」「吸収」「代謝」「抗酸化」

を意識し食材を摂取すれば自然に良くなっていきます。

 

解毒に関しては、半日ファスティングをやっていただくといいです。

朝の食事に固形物を摂る事をやめます。

 

栄養バランスを考えた特製ドリンクと、豆乳ヨーグルト。

僕はこれがお勧めですね。

 

 

 

 

 僕が原因不明の不調や慢性的な不調が有る方には、

ほとんどの人に豆乳ヨーグルトをお勧めいたします。

 

簡単に作れて、腸に良く良質なタンパク質を採れるのでホルモンの原材料になります。

 

小腸と大腸のケアをする医療用のビフィズス菌を使い、無調整の豆乳と混ぜます。

ヨーグルトメーカーを使えば10時間ほどで簡単に作れます。

 

興味があれば医療用ビフィズス菌の取り寄せ方と、

豆乳ヨーグルトを美味しく食べるレシピを教えますので聞いてくださいね。

 

これを食べて半日ファスティングをやっていると、一日3回はウンチに行きます。

 

朝10時までは排泄の時間だと言われています。

 

朝10時までに固形物を食べると、消化にエネルギーを使ってしますので

排泄にエネルギーが回らなくなります。

 

これが原因で、お通じが悪くなっている人が非常に多いですね。

 

何を食べたらいいか迷ったら、まずは豆乳ヨーグルト試してみてください。

「解毒」「吸収」「代謝」「抗酸化」

これらの全てがカバーできますよ。

 

 

 

なごみ整体院 不妊・子宝整体
bt002
女性特有の悩みにも対応できる女性の悩みに向き合う治療院だから解消できる症状があります。