冷え性は妊活に大敵。でも冷えは体の重大なサイン。

 

ここ最近朝がすごく寒くなりましたが

皆様の体調はいかがでしょうか??

 

 

そして最近になって手足の冷たさを強く感じ始めて来た。

そんな方も多いと思います。

実際に当院に来ていただく患者様の足に触れると

だいぶ冷たい方が増えて来て居る感じがしますね。

足の先、冷たくなってますね!

ってよく言うようになったなってこのブログを書きながら思い返しています。

 

 

さて、今日はこの妊活と冷えの関係性についてですね。

わかってるそんなの!どこの記事でもそんなの載ってるから!!

って思いますよね??

 

でも本当に冷え性になるのかご存知ですか??

よくストレスだー!温度変化に体が適応してないからー!

ってよく聞くんですけど確かにそれは間違っていません。

 

が正解ではない。

 

 

ではなんなのかと言うと

細胞の力そのものが低下している

ということなんです。

 

 

細胞というのは体に60兆個あると言われていてその中には

エネルギーの生産工場ミトコンドリアが存在しています。

ミトコンドリアは体の栄養を使ってエネルギーをうみ出しますが

その際に使われるエネルギーが糖質と脂質です。

えっ??糖質摂ってるからエネルギーは生まれるんじゃないの??

 

はい、生まれます。

ですがその分ミネラル、ビタミンの摂取も不可欠なので

必ず摂らなければ体の中にエネルギーは生まれませんよね??

 

 

みなさん、暖炉を想像してみてください

 

木・・糖質

ビタミン・・炎

ミネラル・・清掃員

暖炉があなたの体です。

 

その暖炉に木を入れます。現代の食生活は糖質が多いと言われていますが

あなたは一日何本くらいでしょうかね??

 

暖炉に木を入れます。

どんどん入れます。

毎日入れます。

たまにマッチ棒くらいの小さな火が入ります。

また木を入れます。

今暖炉どうなってますか??

木だらけですよね??燃えてますか??

 

糖質は血糖値の上昇に高低差が激しくでるため、自律神経を刺激して

血管を収縮させるため体を冷やす原因になります。

またビタミンばかり意識していても、火がついて燃えきったら

今度は暖炉の中には燃えかすがたまりますよね?

そこにまた木を入れて、火をつけようとしても今度は燃えない

結局木だけが溜まって行く

ということで清掃員のミネラルが暖炉を綺麗にしてくれらこそ、

暖炉が空っぽになってちゃんと燃えてくれるんです!

このサイクルが出来ていないから体は冷えてしまうのです。

 

 

卵子というのも細胞なので細胞の質が弱っていけば

受精しても着床なく流れてしまいます。

妊娠することと冷えというのは体質という観念でいうと

深く繋がりがあるんです。

 

 

冷えは万病の元と言いますが

冷えは体質の異常、もしくは病気になる前の体のサインだと私は思っています。

 

 

私も実は長く冷え性を患っていた時期がありました。

その時は高熱や風邪など体の調子はすごく悪くて

ストレスのせいだろうと思っていましたが、

 

ストレスだとしたらなんでストレスを感じていない時も冷えているんだろうって

気づいた時に、何が改善できるのだろうか考えたら最後にたどり着いたのは

栄養面だったんです。

 

朝は時間がないからパンを食べ

ラーメン、うどんが昼の主食、時間がなければコンビニでおにぎりを

口に流し込み、夜になっても遅い時間からラーメンをまた食べて。

 

遅すぎるくらいにやっと気づいて、栄養状態を改善したところ

体調面や冷え性も状態が良く

 

今ではすこぶる元気です。

冷えと妊活、深く関わりがあります。

体質を改善させることで冷えの改善に繋がり

それが冷えだけでなく、今まで悩んできた他の悩みも

解決されて行くことにつながっていきます。

妊活中で冷えに困っている方はぜひ一度ご相談ください。

なごみ整体院 不妊・子宝整体
bt002
女性特有の悩みにも対応できる女性の悩みに向き合う治療院だから解消できる症状があります。