恐怖 便秘が与える体の影響 〜妊活アドバイザーのブログ〜

便秘についてのお話をしたいなと思いますが

その前に前回のブログ 

左の下腹部、腰、股関節が痛くなることありませんか?? 〜妊活アドバイザーのブログ〜

を読んでいない方はまず前回の記事を読んでいただいて

このブログを読んでみてくださいね( ̄∇ ̄)

 

 

前回は股関節の痛みについて書きましたが・・

そしてそれが便秘との関わりがあることを

お伝えしましたよね??

 

このブログを読んでいただいている皆さんの便の状態

いかがですか??この中から当てはまる状態を照らし合わせて見てください。

 

☆便秘が慢性的、三日以上は当たり前

☆毎回食事をした後にはすぐ排便したくなる

☆朝起きた瞬間から便がしたくなってする

 

 

 

皆さんはどんな状態ですか??

 

では一つずつ解説していきましょう!!

 

☆ご飯を食べたらすぐ排便したくなる方

 

これは

便秘です

 

は!?なに言ってんの??

ウンチが出てるから便秘じゃ無いじゃん!!

 

って思いますよね??

 

便秘の中でも軽い方の便秘だと思います。

ところてんを想像してください。

木の筒に入ったところてんは後ろから、ぐーっと押し出されて

出てきますよね??

このところてんが押し出されれる状態と食べたら出る状態は酷似しています。

 

つまり、食べたら出てくるということは

すでにその中には便が滞在中なんです。

ですから、食べ物に押し出されている便は、軽い便秘であると捉えています。

 

3日出なければ便秘という定義のようですが

毎日排便があることは大前提だと思います。

 

ではどの状態が一番良いのかというと

一番最後に記述した

☆朝起きてすぐ排便したくなる。

この状態が一番理想的です。

 

人間のサイクルで眠っている状態で体の中を修復、消化しています

その中で生まれた、老廃物や、消化したものは本来であれば

朝体を起こして、立ち上がった時に重力がかかった時点で便意が起きて、外に排出される。

これが毎日起きることが本来の健康なサイクルであり、

便秘でない体であると言えると思います。

 

とは言ってもこの状態の方っていうのはほとんど

居ないというのが今の現状です。

やはり食生活の変化からでしょうね。。

 

私も実際に朝起きて便意を起こすこともありますが

前日に糖質が多い食事をしたり、質の悪い油物を撮ると

出なくなりますから、昔はこれが当たり前だったと思うと

ゾッとしますね・・。

 

話を戻します。

 

では、慢性的便秘を抱えている方。

とてもお辛いですよね・・

 

でもね・・

本当に良くないんです。

便秘は軽く見てはいけません。

 

最近便出てなくてさー

3日とか平気で出ないしー

 

私なんて2週間でてないしー

やばいよねー

そんな女子トークしてませんか??

 

想像してください。

1週間便秘の状態でお腹の中に便が溜まっている状態にも関わらず

ご飯が食べられる。

空間がなければそんなこと苦しくてできないのに

なぜ、便秘でも食べることができるのでしょうか??

 

そこに便が残っているとすればお腹はパンパンで今頃爆発して

いると思いませんか??

 

じゃあその便どこ行っちゃたんでしょう??

 

それは

なんと一部再吸収されています!!

 

再吸収ということは便が吸収された悪い血液が

あなたの体をぐるぐる回っています!!

 

その血液が腎臓でも濾過できず、どこに向かうかというと

頭です。

 

その血液は酸化していますので血管を傷つけます。

 

そして頭痛が発生します。

 

そして痛み止め飲みます

 

そして、消化器を荒らします

 

そして腎臓と肝臓に負担をかけます

 

そして、また頭痛が酷くなります

 

そして、薬が強くなります

 

おーっと!

話しが逸れました(゚o゚;;

 

でも、便秘が与える影響というのはこれでもまだ一部です。

一方、再吸収されない便はどんどん熱を奪い、体を冷やす要因です。

 

血液の質が下がり、体温も低ければ妊娠の確率もなかなか上がってきません。

 

ですから

便秘は舐めちゃいかん!!

ってことです。

 

当院に来院されている患者様も非常に便秘の方が多いのが現状です。

 

便秘を改善して見た目も

若々しくなっていきましょう( ´ ▽ ` )

なごみ整体院 不妊・子宝整体
bt002
女性特有の悩みにも対応できる女性の悩みに向き合う治療院だから解消できる症状があります。